Mousegallery






名所旧跡・朝倉・うきは
 【臼井六郎の生誕地-朝倉市-



臼井六郎の生誕地

日本最後の仇討  臼井六郎の生誕地
父臼井亘理・清子夫妻 干城隊により斬殺される。一子六郎 苦節13年江戸旧黒田家別邸にて犯人を父遺愛の短刀で刺殺し仇討を果たす。M0.5.24 M13.12.17
墓は秋月黒田家菩提寺の古心寺の両親の横にある。


「日本最後の仇討」説明板より


この地は秋月城の北西約200mの所にあり、そこからまた北西約200mの所に古心寺があります。また M0.5.24 は両親が暗殺された明治元年5月24日の事で、M13.12.17 は六郎が仇討を遂げた明治13年12月17日の事になります。

















福岡史伝へのアクセスにはこのQRコードをご利用ください
https://www.2810w.com


スポットライト人物伝


【大友宗麟(おおともそうりん)】
(1530年~1587年)


豊後の守護大名で、最盛期には豊前、筑前、筑後から肥後の北部までを手中に収めます。 政治的な駆引きや武将としての能力は高かったようですが、 性格的に強引な面があったのか、配下の武将が各地で反乱を起しています。 そして1578年の「耳川の戦い」で北上してきた島津軍に大敗し多くの有力武将を失い防戦一方となります。 その後、豊臣秀吉の援軍を得たため島津軍は撤退したものその翌年には病没しています。



このページは ClubTwinHut が運営しています



© 2011 福岡史伝