Mousegallery




余談
 【薩摩街道 松崎宿「油屋」

数ヶ月前の事になりますが、西郷隆盛の泊まったといわれる小郡市松崎の「油屋」の撮影に行って来ました。残念ながら史跡「油屋」は建替中で足場が組んであり見学する事はできませんでしたが、玄関の撮影だけはどうにか叶いました。
 薩摩街道は島津藩が参勤交代で通った街道で松崎宿はその宿場町ということです。昔も薩摩に向かうには旧国道3号線あたりの道を使用していたと思い込んでいたのですが、GoogleMapによると薩摩街道が旧国道3号線とほぼ一致するのは熊本県植木市以南になるようです。江戸時代に肥後や薩摩に向かうには今の国道3号線ではなくこの薩摩街道を進んだものと思われます。
 ところで史跡「油屋」の建替工事は平成31年3月12日まで続くようです。ただ右写真のとおり骨組みはほぼ完成していたので母屋の外観が見れるのはもう少し早いのかもしれません。大河ドラマ「西郷どん」の最終回に合えばよいのですが・・・。






関連記事:西郷隆盛





























福岡史伝へのアクセスにはこのQRコードをご利用ください
https://www.2810w.com


スポットライト人物伝


【平貞能(たいらさだよし)】
(?~?)


鎮西反乱が起こると1181年、筑紫に派遣されその翌年には乱を平定し一旦帰還しますが、都は木曽義仲の軍が迫り大混乱の中にありました。貞能は「都に留まるべき」と主張しますが、平家一門は西へ落ちて行き、仕方なく貞能もその後を追って大宰府に入ります(平家物語では東国に向かい宇都宮朝綱の元に身を寄せたとされています)。しかし、今度は豊後の緒方惟義が九州退去を勧告し兵3万で大宰府に迫ります。一門は着の身着のま.....[全文を表示]



このページは ClubTwinHut が運営しています


© 2011 福岡史伝