Mousegallery






余談
 【大宰府史跡 ロゴマーク募集 情報

九州歴史資料館のページにロゴマークの募集が掲載されていましたのでリンクを貼りました。


大宰府史跡指定100年事業 ロゴマーク大募集
「平成32年度は、福岡県を代表する特別史跡大宰府跡と特別史跡水城跡が、わが国最初の史跡になって100周年に当たります。福岡県教育委員会ではこれを記念して、「大宰府史跡指定100年事業」で使用するロゴマークを公募します。最優秀賞に選ばれた作品は、本事業のポスターやチラシに使用されます。」

-福岡県教育委員会のロゴマーク募集のチラシより-

対象は大宰府史跡に関連する市町の学校に在籍するか、またはその地域に居住する小学5年生~高校生のようです。詳しくはこちらの pdf をご参照ください。




















福岡史伝へのアクセスにはこのQRコードをご利用ください
https://www.2810w.com


スポットライト人物伝


【亀井南冥(かめいなんめい)】
(1743年~1814年)


大阪で儒学や医学を学び1785年に福岡藩西学問所・甘棠館(かんとうかん)の館長となります。 この頃に志賀島で発見された金印を漢の光武帝より奴国王へ送られた「漢委奴国王印」と鑑定します。 これが現在、福岡市博物館に所蔵される金印です。 甘棠館は後に廃校となり学生は東学問所の修猷館に統合されますが、 私塾亀井塾として亀井学派は存続し門下生から平野國臣や高場乱、広瀬淡窓などを排出しています。 広瀬淡窓.....[全文を表示]



このページは ClubTwinHut が運営しています



© 2011 福岡史伝