Mousegallery




余談
 【「黒田節」像の余談

博多駅の「黒田節」像

余談になりますが、以前、酒の席で「九州の男はよく酒を飲むなあ」と東京や大阪の先輩方から度々お褒めいただいた事がありますが、どうもこのイメージを植えつけた一因が「黒田節」のようで、「福岡は黒田節だもんな~、よく呑むはずだよな~」てなことになっているようで・・・。
しかし、母里太兵衛は兵庫辺りの出身で九州人ではありません。要は「九州の男」ではなく「日本の男はよく酒を飲むよな~」といったところでしょうか・・・。そういえば東京や大阪の先輩方も結構いける口だったのが思い出されます。

































福岡史伝へのアクセスにはこのQRコードをご利用ください
https://www.2810w.com


スポットライト人物伝


【少弐経資(しょうにつねすけ)】
(1225年~1292年)


少弐氏の嫡男で元寇では弟の景資と共に奮戦します。「弘安の役」では博多湾から壱岐へ移動した元軍を追撃し壱岐から駆逐しますが、 この戦いで父・資能と長男・資時を亡くしています。 戦後、鎌倉で「霜月騒動」が起こると安達盛宗を討ち、弟の景資の岩門城を攻め自害させます。



このページは ClubTwinHut が運営しています


© 2011 福岡史伝