Mousegallery




■一夜漬け福岡史■



弥生・古墳時代 -中国文献に記される奴国と三国朝鮮へ-

飛鳥時代 -白村江の戦いから大宰府の誕生-

奈良時代 -権力闘争と鑑真の来日-

平安時代 -菅原道真左遷と藤原純友の乱-

鎌倉時代 -二度の元寇と元弘の乱-

南北朝・室町時代 -「多々良浜の戦い」から南北朝の動乱へ-

戦国時代 -少弐氏から大友氏へそして「岩屋城の戦い」-

江戸時代 -「黒田騒動」と名著の刊行-

幕末・明治 -勤皇の志士たちと「秋月の乱」-









福岡史伝へのアクセスにはこのQRコードをご利用ください
https://www.2810w.com


スポットライト人物伝


【宮崎車之助(みやざきしゃのすけ)】
(1835年~1876年)


「秋月の乱」の中心的な人物ですが決起には消極的だったようです。豊津藩の反政府勢力と合流するため豊津に向いますが、 そこで乃木希典の指揮する小倉の歩兵第14連隊の攻撃を受け撤退します。 そして決起より4日後には乱の中心となった人物6名と共に自刃することになりました。



このページは ClubTwinHut が運営しています



© 2011 福岡史伝